育毛にはまず、食事、睡眠、運動、そしてシャンプーが大事です。

シャンプーはアミノ酸系でノンシリコンのものを選びたいですね!

ヴェフラシャンプーとは?

ちょっと信じられないようなシャンプーに出会いました。

育毛,シャンプー
『ヴェフラ』というシャンプーです。 正確には、ヴェフラモイストクレンジングシャンプーという、育毛を考えたシャンプーのようなのですが、これがとても便利だったんです。 私は、髪の艶にあまり自信が無かったのですが、縮毛矯正をかけると、ツヤツヤでサラサラのようになったと感じていました。 ただ、繰り返し矯正の熱いコテやパーマ液を髪に使い続けることに不安を感じていました。 たまたまその話をしたのが、同じ職場の、40代に入ってもまだまだ髪のツヤツヤな女性でした。 良いシャンプーがあると紹介してもらったのが『ヴェフラ』です。 弱酸性のアミノ酸系シャンプーなんですね。

洗浄力を重視するあまり、洗い過ぎで知らずに髪や地肌を傷めるのは残念なことです。 アミノ酸系の洗浄料は、マイルドで肌への残留性も少ないそうなので、安心ですね。 今までのシャンプーを考えてみると、シャンプー後は、必ずといっていいほどコンディショナーやリンスを使っていました。 ところが、ヴェフラにはコンディショナー類は不要なんです。 シリコンを配合しないで、頭皮や髪に有効な成分があるので、基本的に不要だそうです。

シャンプー情報

例外として、一度傷んでしまった髪に補修効果があるのがシリコンなので…

毛先だけに使うことは有効なようです。 よく、指通りを良くするために配合されたシリコンが、毛穴をふさぎやすいと言われるので、そのシリコンが配合されていないだけでも、使い続けると頭皮の改善になりそうですよね。 使ってみた人の感想によると、シャンプーだけで洗った後、ギシギシしたり、パサパサしたりしないそうです。 本当にシャンプーだけ?って何だか不思議な感じがしますよね。 使い続けるうちに、頭皮が健康になってきますから、根元からツヤツヤになるそうです。 いつもは買いやすい近くの店舗で探していたシャンプー類でしたが、ちょっと髪のために色々試してみたくなります。

そもそも、洗い過ぎを普段のシャンプーで防ぐには、シャンプーだけ変えても駄目だという人もいるかもしれません。 私は、家族が熱いお風呂やシャワーが好きなのですが、自分だけは少しぬるめの温度で頭皮に優しくしています。
育毛,シャンプー
美容師さんの手が荒れやすいのは、シャンプーするお客さんが冷たくないように、温かめの温度でシャンプーを繰り返して手の油分が常に奪われているからではないでしょうか? そうすると、自分の頭皮にも、乾燥や過剰な油分の分泌を防ぐために、普段から洗い過ぎないことも大切ですよね。

地肌ケアについて

ヘアケアについて

ランキング

育毛,シャンプー
女性のための育毛シャンプー。
育毛,シャンプー
フォンテーヌの商品です。
育毛,シャンプー
竹炭の力で殺菌作用があるシャンプー。
育毛,シャンプー
市販のノンシリコンシャンプー
育毛,シャンプー
椿オイルでしっとりまとまる髪に。