育毛にはまず、食事、睡眠、運動、そしてシャンプーが大事です。

シャンプーはアミノ酸系でノンシリコンのものを選びたいですね!

地肌のケアについて

元々、毎日シャンプーやコンディショナーを使っていて…

時々トリートメントを使っているくらいで、髪にはあまり神経質ではありませんでした。 カラーリングもパーマも縮毛矯正も時々していたので、ロングにしていれば多少の枝毛や乾燥も仕方ないくらいに思っていたんです。 ただ、最近肌ケアを本格的にしようと思い始めたら、地肌ケアも欠かせないことがわかってきて、ヘアケアも見直すきっかけになりました。

最近、シャンプーの広告でも「ヘッドスパ」という言葉を見かけることが増えてきたと思います。 健康な髪の毛のためには、髪の毛の成長の土台となる地肌の健康が欠かせないという視点から、地肌をしっかり洗浄してケアする商品が増えてきているのだと思います。 多くの女性は、メイクをしたり洗顔をしたりして自分の顔を気にします。 髪の毛で見えにくいのですが、地肌も顔と同じ肌が続いているんですよね。 ということは、冷房や暖房で乾燥気味の部屋で肌が乾燥している時、地肌も乾燥している可能性があります。 顔周り同様に、たくさん汗をかいたら、頭皮も皮脂を洗い流して清潔に保つことが大切です。

ただ、髪の毛があると、しっかりシャンプーが流せているかわからなかったり…

リンスやトリートメント成分に残って欲しくて…

「軽く」すすぐことを繰り返して、すすぎ残しが地肌の負担になっていることがあります。 もしくは、サラサラにこだわって繰り返し洗い過ぎてしまうと、地肌が乾燥してしまうことがあります。 肌の水分は、適度な油分(元々肌に分泌されるもの)がバリアとなって守っているのですが、このバリアを洗い流している状態では、肌がうまく水分を保てず乾燥した状態になり、かゆみなどの原因にもなってしまいます。 顔のマッサージには余念がなくても、地肌はそのままという女性も多いかもしれません。

ただ、年齢を重ねていくと【たるみ】という悩みが出てくるのですが、この恐ろしいたるみに有効なのが、頭皮マッサージと言われています。 頭全体の血行が良くなることで、顔のたるみが持ち上がるというものです。 たしか、顔のマッサージも老廃物をリンパに流すマッサージが有名ですよね。 つまり、老廃物をしっかり流したり、血行を良くすることが皮膚のたるみの改善にもなって、健康な肌・髪には欠かせないということになります。 髪の毛は濡れている状態だとデリケートなのですが、シャンプーの時のような、滑りの良い状態だとマッサージにもちょうど良いですね。